CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 製作中。 | main | GWは >>
プロペラテスト2日目
0
    サウザー395/Merc 2st30で テストしてるプロペラ。


    テスターの相澤さん(以降テスター相澤)よりメールが入った。
    前回のテスト結果から 再度手を入れたプロペラをテスト。
    その模様。



    ---------------------------------------------------------------------
    テスト1回目。

    バッテリー:前
    プレーン:問題なし
    ハイト:基準(ベンジェンスでの最高ハイト、ジャックに付いている跡の分)

    速度:65.3km/h

    回転:5920rpm

    インプレ:

    バッテリーが前でも問題なくバウは上がる。

    イレギュラーな波に対して、操船しずらい。



    テスト2回目 ハイトを上げた後。

    バッテリー:後

    プレーン:少々難ありだがプレーン可能

    ハイト:1/2インチ上げ

    速度:64.7km/h(スロットル余裕あり、写真1)

    回転:不明

    インプレ:

    ジェット等の引き波で全開にできず。

    バッテリーが後でイレギュラーな波にも操船しやすくなった。

    トリムを蹴るとバウが上がりすぎてしまう。
    -------------------------------------------------------------------
    プロペラ自体の効率は計算上は良さ気ですね。
    ポーポイズも出ないようですし。
    極力乗りやすいようにカップを含め、手は入れる予定です。

    現在スリップ4%程度。 仮に6500rpm回せたとして理論値74.3km/h
    スリップ引いて71.3km/h これが当面の目標値でしょうね。
    これ以上となると 神様に後ろから押してもらわないと(笑)。。。。。。

    当日は僕は見てないんですが、話を聞くと、
    どうも行きそうで6000rpm以上行かない。
    テスター相澤もずーっと気になってるようで、
    それがセッティングなのか?パワーなのか?電気なのか?プロペラなのか?
    調べる必要ありですね。

    プロペラはプレーンしやすく且つトップが落ちないように
    再度調整する予定。

    目標は乗りやすく そこそこ走るところなので。


    しかしこの船 面白いね。
    | プロペラ | 09:05 | - | trackbacks(0) | pookmark |
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック