CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< エビの嫁入り | main | 特注で >>
プロペラテスト第一回
0
    叩いたプロペラのテストしてきました。

    ボート:サウザー395
    エンジン:Merc 2スト30

    今まで何人かの人に履いてもらったんだけど、
    吊るしだと水の噛みが悪いとの評価

    そりゃそうだよね もともとパワーボート系に使うプロペラなんで。

    と言うわけで 削って叩いてって話は前にしましたが、
    そのテストしてきました。

    今回の課題はちゃんと水を噛ませるということで、
    それなりに加工したんですが、

    最初はプレーニングしません。
    スリップが無いようで、 このサウザー 標準ではフロントにバッテリーが
    あるらしいのですが、オーナーさんがリアに変更してたので、
    ノーマルのフロントに持っていってもらうと一発で立ち上がり。

    走行姿勢を見ると良さ気です。

    結果ですが
    プレーン時5700rpm 走行時不明 ギア比、ピッチ、速度から割り出すと
    5500〜5600ぐらいかな??って感じです。
    速度 60.4km
    でした。

    ジェットやボートの引き波、風もありコンディション的にはあまり良くなく。
    また スロットルは7〜8割程度しか開けず、
    トリムもほとんど蹴ってない状態です。

    現在ベンジェンスの15インチを使用してるんですが、
    それと比較して、加速は体感できるほど良し。
    ですがロールも出て乗りにくいとの事で、
    全開、トリム調整が出来ないってことなので、
    とりあえず もう少しスリップするよう叩いて、
    オーナーさんの乗りやすいと
    感じる落としどころを探る予定です。
    プロペラの特性として多少慣れてもらうってことも必要かもしれません。

    ま 初回テストにしては合格点。
    思惑通りでした。

    さーて どこまで回せるか楽しみですね。
    6500rpm回して理論上74.3km/h(ギア比2.0) 
    スリップ考えるともう少し落ちそうですが
    目標70km/hでなるべく乗りやすくなればな! 
    見た目もいいしね

    トルクがあればもう1ピッチ上げてもいいかな?と思うけど、
    立ち上がりに難が出そうでもありますね。

    霞でしかも荒れる大山なんで小さいボートってあまり縁が無く、
    このサウザーも 数回見たっきりなんですが、
    今日思いました。

    これ いい船だね!!!
    ハマっちゃう人の気持ち よくわかったわー!

    テスターさん>あれからPIT戻って調整したんで送ります。
    | プロペラ | 09:25 | - | trackbacks(0) | pookmark |
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック機能は終了しました。
    トラックバック